- Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

Blog記事一覧

土浦市で坐骨神経痛を予防したい方へ

2019.07.15 | Category: 未分類

土浦市で日常生活から坐骨神経痛の悪化を防ぐライフスタイル
【禁煙で血流改善】
坐骨神経痛の改善には、禁煙をする事が効果的です。
タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させ酸素や栄養の供給を阻害してしまいます。
椎間板の変形が進み、腰椎椎間板ヘルニアを悪化させてしまう原因になります。
禁煙によって血流が良くなると、筋肉の緊張やこわばりもほぐれます。
痛みの原因物質の排出も促進され、痛みが改善します。
【足にあった靴を選ぶ】
歩きにくい靴は姿勢を崩す原因になり、坐骨神経痛だけでなく腰痛や関節痛なども起こります。
土浦市で坐骨神経痛でお困りの方は、整体院 護腰にお越しください。

土浦市でヘルニアになったら

2019.07.15 | Category: 未分類

【土浦市で腰椎椎間板ヘルニアの場合】
前かがみの姿勢は椎間板にかかる圧力が強くなります。
なので、痛みを感じる前かがみにならないような工夫が必要です。
○腰が沈み込むソファーやベッドを使わない
○台所や洗面所ではひざを曲げて、前かがみにならないようにする
○物を拾う時はひざを曲げ、腰を曲げないように拾う
○机と椅子の高さを調整する
腰椎椎間板ヘルニアの場合、負担の少ない姿勢は背骨が“S字カーブ”の状態です。
立っている時も、座っている時も!背骨が“S字カーブ”の状態にしましょう。
前かがみになったり、無理に背骨を伸ばさないよう気を付けましょう。
土浦市でヘルニアで手術をしたくない方や手術で失敗した方は、整体院 護腰にお越しください。

土浦市で脊柱管狭窄症になったら

2018.03.24 | Category: カテゴリ01

【土浦市で腰部脊柱管狭窄症の場合】

腰を反らせる動作は痛みを強く感じます。

前かがみの姿勢になると神経の圧迫が軽くなるため、日々の生活を楽に行う事ができます。

○物は腰を落としてから持ち上げる
○前かがみの姿勢で生活する
○洗濯物は低い位置で前かがみで干す

など、なるべく低い位置で前かがみで作業をする事を心がけましょう。

また、前かがみの状態は転びやすいので注意してください。

杖やカートを利用したり、前かがみで乗れるように調整した自転車を使うなど工夫してみてください。

就寝の際は横向きや、あおむけの場合はひざの下にクッションを入れる事で、腰への負担が軽くなります。

土浦市で脊柱管狭窄症で手術をしたくない方や手術で失敗した方は、整体院 護腰にお越しください。

【受診予約について】
LINE・お電話(24時間留守電)・メールのいづれかにて、お名前・連絡先・希望日時を3日程お伝えください。

アクセス情報

所在地

〒300-0011
茨城県土浦市神立中央三丁目15-18

駐車場

2台あり

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております